2019年3月20日水曜日

【三橋貴明×山本太郎】Part1 絶対にTVでカットされる国債の真実



財政の話を解りやすく説明してくれてます。これだけ解れば、お金の流れが理解できます。
■三橋貴明 財務省の狂気(前編後編

2019年3月11日月曜日

腰痛を軽減する簡単ストレッチ


運動不足と年齢と立ちっぱなしの警備員のアルバイトのために、腰痛を抱えてしまった。ちょっと最近、腰痛が続いている。今まではねじりのポーズやゴキブリストレッチで乗り越えてきたのだが、最近はそのやり方も通じなくなるくらい、いよい行き詰まった感じ。
しかししかし、四つん這いのハイハイ赤ちゃんや猫に帰って、腰痛を治すイメージで諦めかけた気持ちに希望が見えてきた。
いろんな筋肉が硬くなってしまうと腰にきて駄目らしいので、腰回り・背骨の周りなど解すといい感じになってきた、ありがとさん。

2019年3月4日月曜日

第26回 お客様大感謝祭トク得市(TOTOリモデルクラブ練馬店会)


第26回 お客様大感謝祭トク得市(TOTOリモデルクラブ練馬店会)inTOTO練馬ショールーム 
日時/2019年3月2日(土)・3日(日) AM10:00~PM5:00 ※各日、先着20名
場所/TOTO練馬ショールーム 東京都練馬区豊玉北2-22-12   TEL:0120-431-010
※TOTOリモデルクラブ練馬店会の合同主催の商談会
/西武池袋線「桜台駅」より徒歩約15分(朝9:30入:朝礼9:45)
出演画家:さいとうあきら

2019年2月26日火曜日

色紙カップル似顔絵

以前注文して頂いた方から、友人へのプレゼントに描きました。何だかまた硬い表現に戻ってしまった。ヘタなりに気持ちに添えるようにただ一所懸命描いた感じ。でも注文してくれて、ありがとう。

「デフレ不況から完全に脱却し、日本経済を成長路線に乗せると同時に、財政再建を果たすために必要な財政政策に関する提言(Ver.2)」記者会見 平成...



財務省からPB(プライマリーバランス)黒字化の緊縮財政を洗脳されている次期リーダー候補石破・岸田・小泉進次郎も含め政権議員の中から安藤裕議員たちが出てきた。希望が見えてきた! データに基づいたホントの事を言ってくれた。実は安倍ちゃん自身は洗脳されていない。所得が上がって景気が良くなるためには、消費や投資の拡大。
誰がやる。いまのところ政府が財政出動するしかないようだ。金融緩和と財政出動とはセットでやらないと実効性がない。日銀に金が溜まっても、デフレだと企業は借りて設備投資して増産しても売れないから駄目。今のいざなぎ景気は、デフレ型経済成長に過ぎないので、実際はデフレが続いている。
消費税は財務省に安定的に入ってくる税だが、デフレだと貧乏人には重税になる「逆累進税」が強い格差拡大型の税制になる。

2019年2月21日木曜日

「金融資本主義〜支配と搾取の構造」2018.5.16 講演会@目黒 1/2


お金という仕組み。
お金は、誰かが借金すると同時にそのお金が発行され、どんどん増えて生まれ膨れていく。
お金は実体(金や労働など)という裏付けがあり結びついていたが、お金の膨らみに実体が追いつかなくなって、実体とかけ離れたお金は4倍以上世界を駆け回っているのだそうだ。そのお金がありすぎる人たちは不安になり、実体に替えようとしているらしい。