2022年1月19日水曜日

【れいわ新選組・山本太郎代表登場!】岸田政権、積極財政への転換なるか?

うまく今の日本の政治状況をまとめてくれてる。ついでに今までもこのブログで何度も言ってるけど、簡単にまとめてみると…

日本政府と僕たち民間の財政の仕組みの決定的違いは、通貨発行権(お金の生る樹)があるかないかだ。それに加えて、ニクソンの時代に今までの金本位制から管理通貨制度(国内に流通する通貨の量をその国の中央銀行が自由な裁量で管理・調整する制度のこと)  に変わった。
もう一つ加えて、お店やってる会計に詳しい人ならわかるけど、誰かの借金は誰かの資産になるんだけど、つまり国レベルで言うと…政府の借金は、国民の資産になる…ということなんだ。

税や財政に対する国民の貨幣観を更新してくれれば、ほんとやれることがどんどん増えて、みんな元気になれるのに…。

こないだNHKの『欲望の資本主義2022』(前回は内容がひどかったけど…今回はだいぶまともだったし、嬉しいことにやくしまるえつこちゃんのナレーションが戻ってきた…)観たけど、スウェーデンでは企業を競争させてる一方、国民の生活保障など政府がかなりバックアップしてるから再生ややり直しや新陳代謝が進んだり安心してやれてる。日本政府は潰しっぱなし…なので浮浪者になるし自殺する人も…。それに刑務所なんて日本はいじめに近いが、スウェーデン見たら日本人がかなりバッシングの嵐になるようなまるでパラダイスなのだ。

2022年1月18日火曜日

ミヒャエル・エンデ著『モモ』


 遥か昔に読んだミヒャエル・エンデ著『モモ』を今日再び読了。お金と時間といのちの関係を再び味わう。僕は娘の名前は桃(モモ)。妻が女の子だったら自分が名前を付けると言って、自分の練馬の富士見台の家にあった桃の木から付けた名前だが、ぼくはずっとミヒャエル・エンデのモモと思ってきた。

マイスターホラからみんなそれぞれに送られてくる美しい時間の花…を十分味わうことなく何もかもが空しくなり、お金を効率よく稼ぐことにばかり躍起になってる人たちは、ちょっとしたことでイライラ。よくスーパーマーケットのレジとか朝の駅のラッシュ時のホームとか…いたるところで見かける光景だ。

自分の時間を灰色の男たちに奪われてしまい、お金のために奴隷のように働かされ、忙しい暇がないといろいろ切り捨てて、競争のうちに劣等感に苛まれ、挙句に他人と比較して羨み嫉み、そのうちダメ人間や稼ぎの悪い奴や面倒くさいとか自分にとって迷惑だとか邪魔ものだとか言って責めたり指を差したりして蔑み自己責任だとか言って咎めるだけ咎め、家事を金にならないと言って軽く見たりバカにしたりで…。知らず知らずのうちに仲間を仲間とも思わなくなり切り捨て、突然何もかもが空しくなり、仕舞いには何にも感じなくなってしまう…。何か見たことがある風景。

灰色の男たちは、世界を奴隷化し世界の富を吸い上げるグローバル資本のようだ。

ミヒャエル・エンデ『モモ』あらすじと魅力|時間どろぼうの世界とは?

|松岡正剛の千夜千冊  『モモ』ミヒャエル・エンデ 2010年8月13日 137 夜 交貨篇    ※『モモ』の時間を貨幣と読み解いて、エンデの貨幣観に迫っているのが面白い。ミヒャエル・エンデは、お金って何だろうと考えた人でもあった。

100分de名著 ミヒャエル・エンデ“モモ” 僕の好きなノンちゃんが朗読してくれてます(^_-)-☆  (1)「モモは心の中にいる!」


2022年1月10日月曜日

MrMAXおゆみ野店 成人の日イベント2022

 


MrMAXおゆみ野店 成人の日イベント2022 

日時/2022年1月9日(日) AM11:00~PM4:00

場所/千葉県千葉市緑区おゆみ野中央2丁目3番1 TEL:043-300-5505

交通/JR京葉線蘇我駅で、10:00宮野さんの車送迎あり。 出演画家:さいとうあきら

※コロナ禍で暫く無かったが、復活。お客さんも以前より増えた感じ。楽しかった。スタッフの宮野さんは、この後コンビニのバイトを掛け持ちとのこと。悪政の影響だが、みんな何とか頑張ってる。

2022年1月4日火曜日

イオンマリンピア専門館 初売りイベント2022


イオンマリンピア専門館 初売りイベント2022
日時/2022年1月2日(日)・3日(月) AM10:00 ~PM5:00
場所/千葉市美浜区高洲3-21-1 TEL:043-277-0300
※お一人様¥500  交通/JR京葉線「稲毛海岸駅」から徒歩5分。 
出演画家:さいとうあきら

※あわや一時はこのマリンピアのイベントが無くなるとの話だったのが、毎年来てくれる御客さんの店舗への問い合わせで、繋がった。お客さんに救われて、20年ぐらい続くこの恒例のイベントがやれた。好評なのに、トップが変わると引継ぎがなかったり考え方が変わったりでイベントが泡のように無くなる…こうだから怖い。

2021年12月28日火曜日

ひろゆき、森永康平氏が設置した置き論破に引っかかってしまう!?【コストプッシュインフレとデマンドプルインフレ】【#38】

ひろゆき氏は政府がデフレの今、唯一それができる政府がしなきゃならない財政出動政策に対して、頭が弱いって…。やっぱり…グローバル資本(政府の役割をなるべく小さくし、政府をも利用し、自分たちの金儲けの自由度を確保しようとする新自由主義)のほうだったのね。

その正体は、儲けるだけ儲けてトンズラしたカルロス・ゴーンさんに似てると思う。利用したかつての日産も日産だけど、日産を利用したカルロス・ゴーンもカルロス・ゴーンだ。

僕が似顔絵でお世話になってた日産社員の坂井さんに、「ゴーンさんが来て日産、立ち直ったね」って言ったら、坂井さんは苦々しい顔になり「友人たちがかなり首を切られたんだ…」
新自由主義は共同体や仲間を引き裂く。まさにミヒャエル・エンデ『モモ』の中で描かれる通り。

コストプッシュインフレでは、より僕たちの生活が苦しくなるばかりだし、税金上げたりするのも同じ。
給料上げろと民間の企業に要請するのもダメ(表面はイイことのように思うけど、政府がバックアップしないのでその結果、中小企業を淘汰してグローバル資本が吸収するって寸法で、竹中平蔵やデビットアトキンソンの思惑に乗るから)

今の状況では通貨発行権のある政府だけが財政出動で救えるし、財政政策でその役割を果たさなければならないのは当たり前だし、岸田はすぐ決断すべきなのだがなぁ…。

2021年12月14日火曜日

【似顔絵&ミュージック】わるのりっ!#107 2021年間グランプリ決定! 2021/12/13

わるのりっ! という新潟でやってるネット番組です。
今年の後半からざいのおんつぁまというペンネームで似顔絵投稿をさせて頂いてます。
こんな猛者たちの似顔絵が咲き乱れる中、ノミネートでさえ恐縮なのに、賞など頂きまことかたじけなく御礼申し上げます。最後はゆるい似顔絵ヒーローサンデンマンに助けられた感じです、ラッキークッキーベッキーです。
サンデンマンはやまだみつるさんの昔のペンネームです。

出演の皆様:#やまだみつる #ナタリー石田  #きよ里 #キューティクル荒井 #ガンダーラ渡辺

「財政政策検討本部始動!緊縮派・積極派の両講師と議員が集う中、どんな会合が行われたのか?」西田昌司×三橋貴明 MMT対談 VOL.1 西田昌司の...

自民党の財政政策検討本部の座長にMMTをよく理解する西田昌司参議院議員がなったことは、すべての困ってる人たちにとっては朗報ですね!少しでも緊縮財政に風穴を。少なくとも国民一人当り一か月10万円を4年程継続的に配ってほしいです。

自民党の財政政策検討本部 /三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~